2007年03月06日

製作日記 Vol.10

一度作り上げるまで、集中力をキープするのが大変なので、なるべく余計なことを考えないように作っています。が、やはり隅から隅まで余すことなく見直すことが、クオリティアップにつながる場合もございます。

そんなわけで、例によってゆいを修正しました!


まず画像ご覧ください。
10-1
10-2
やはり基本的なところはあまり変わってません。
変更点としては・・・
●服は質感重視!
エプロンについているフリルやシャギーといった類のものを、全部作り直しました。
以前のものをペンチでバリバリ剥がす瞬間は、悲しみと爽快感の・・・
●顔が結構ヤバかった・・・?
顔に関しては、ほんとに自分を騙してた感がありました。
まず顔と髪の毛左右のスキマがあったので、詰めて自然な一体感を。顔自体も、似せつつカワイくしました。

全体的に、エッジが丸く整った雰囲気になりました・・・よね?
10-3

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔